麻雀を覚えるようになったきっかけ

私が麻雀のルールを覚えたのが25才くらいの時です。

会社の慰安旅行で職場の同僚が麻雀を始めたのですが、
ルールを知らない私はその様子を片隅で見守るだけでした。

それまで麻雀に興味のなかった私は同僚が楽しそうに麻雀を
打っている姿を見て羨ましく思えたのです。

それから麻雀のルール解説の本や近代麻雀などの
漫画雑誌を購入して自分でルールを覚えていきました。

役の上がり方、点数の付け方など興味を持ち始めたら頭に
どんどん入っていきます。さらにゲームセンターにある麻雀ゲームで練習。

だいぶコツが掴んだ所で同僚仲間と実際に麻雀を打つ機会が出来ました。
本やゲームと違い、牌を積み上げや周りのスピードに
ついていけなかったりと苦労しましたが、

序々に慣れていきスピードに順応出来るようになりました。
実戦を積めば頭の回転も速くなり点数もすぐに計算出来るまでになりました。
今でもたまに卓を囲んでやりますが、
頭の体操には最適なので麻雀を覚えて良かったと思います。

DORA麻雀が違法というのは本当なのか検証してみました!
TOPに戻る⇒DORA麻雀 違法性を徹底検証!

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ